話題のコスメの資格!|日本化粧品検定®︎とは

近年、美容系YouTuberやInstagramなどのSNSで美容アカと呼ばれるアカウントが台頭し、様々なコスメの情報が簡単に手に入るようになっています。SNS上の口コミが参考になる場合もありますが、自分で試してみると、口コミとは全く違う!といった残念なケースも。

本当に自分に合った化粧品を選ぶためには、化粧品の成分や効能も正しく知っておく必要があります。

日本化粧品検定®︎では、化粧品や美容の知識を体系的に学ぶことで、化粧品のプロフェッショナルとして自分自身やその時々の用途に合った化粧品を選び取る力が身に付きます。

この記事では、日本化粧品検定®︎の試験概要取得方法等を紹介していきます。

日本化粧品検定®︎とは?

日本化粧品検定®︎とは化粧品や美容の基礎知識の普及を目的に作られた検定試験です。2013年にできた比較的新しい資格で、コスメ検定®︎と呼ばれることもあります。

https://cosme-ken.org

日本化粧品検定®︎は3つの級に分かれており、公式サイトでは各級のレベルを説明しています。

1級 コスメを読めるプロになる

2級・3級の内容に加え、化粧品の中身(成分など)まで理解し、活用法を提案できる、化粧品の専門家としての知識を問います。科学的根拠のある正しい知識でコスメの活用法を提案できるコスメの専門家を目指します。

2級 美容を語れる人になる

肌悩みに応じた化粧品やメイク方法だけでなく、紫外線・食事・運動・睡眠など美肌に影響を与える要因についての基礎知識を問います。知識を高めることで、よりコスメを楽しむことができるようになるでしょう。

3級 コスメの常識を知りキレイになる

間違えがちな化粧品や美容の知識を問います。今日からすぐに実践できる美容の知識を学習することで、日々のスキンケアやお化粧時に思っていた素朴な疑問も解消できます。

https://cosme-ken.org/about/

1級まで取得すれば化粧品の成分など専門的な知識が身に付きます。資格をお仕事に活かしたい!という方は、1級の取得をおすすめします。

また、日本化粧品検定®︎は芸能人にも人気のある資格で、モデルのアンミカさんや芸人のクワバタオハラ・小原正子さん、タレントの森下悠里さん、男性芸能人では趣味の女装がかわいいすぎる!と有名な、芸人のかもめんたる・槙尾ユウスケさんなども1級を取得されています。

どんな仕事に活かせるの?

主に化粧品美容関係の業界で働く人がキャリアアップのために受験することが多いそうです。他にもドラッグストアなどの小売業の方が専門知識を身に付けるために受験することも。

また、スタッフの教育として化粧品検定の受験を推奨している企業もあるため、美容業界への転職就職を考えている方は、取得しておくと採用に有利に働く場合があります。

さらに、1級まで合格した方は、化粧品のスペシャリストであるコスメコンシェルジュとして活躍するという道もあります。コスメコンシェルジュになるには1級を取得した後、日本化粧品協会の協会に入会し、研修プログラムを受講する必要があります。

しかし、こちらは3万円程度の費用が掛かるので、1級に合格してもコスメコンシェルジュの資格を取らない選択をする方も少なくありません。

受験資格

年齢・学歴等の受験資格はありません。コスメや美容に興味がある方なら誰でも受験することができます。

試験概要

試験内容

1級と2級は全60問マークシート方式の四肢択一式、3級は全20問チェック方式(WEB受験)の四肢択一式です。試験時間は1級が60分、2級が50分、3級が20分です。

級によって出題範囲は異なりますが、メイクやスキンケア、美容の基礎知識からヘアケア、ネイルケア、口腔ケア、サプリメントといった化粧品以外に関する知識も問われます。

原料や効能、歴史など化粧品にまつわる知識を身に付けるとともに、美に関する幅広い知識も習得していくことが合格への近道です。

日程・会場

日本化粧品検定®︎の1級と2級は、例年全国主要都市の会場で、5月と11月の年2回開催されています。

2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、日程が異なる場合があるため、公式サイトで確認しましょう。

https://cosme-ken.org/guideline/

また、3級は公式サイトからいつでもどこからでも受験ができます。

申し込み方法・受験料

試験の申し込みは、申し込み期間中に公式サイトのフォームからすることができます。

受験料は級によって異なります。

3級 無料(メールマガジンの登録あり)

2級 6,600円

1級 13,200円

3級は気軽に受験できるので、腕試しにチャレンジしてみるのもオススメです。また、1級と2級は併願ができるので、一気に取得したい!という方は検討してみてもいいかもしれません。

合格率・難易度

一般社団法人日本化粧品検定協会によると、2級の合格率は74.8%、1級は67.4%だそうです。3級の合格率は公表されていませんが、無料で何度も受験できるためほぼ100%といえるでしょう。(コスメにあまり詳しくない筆者も3回目の挑戦で取得できました!)

化粧品検定の合格率は高めなので、難易度としてはやや易しめなようです。

気になる合格ラインは、1級と2級はどちらも70%前後、3級は80%です。少し高めに設定されていますが、しっかり勉強すれば十分合格が狙えますね。

学習方法は?

日本化粧品検定®︎は独学での取得が十分可能です。

また、人気の資格のため、ブログやツイッター、Instagram等で勉強方法を公開している人が少なくありません。勉強している仲間や先輩がたくさんいると思うと、なんだか心強いですね。

独学

日本化粧品検定®︎の公式テキストは市販されています。ネットの声を見る限り、独学で勉強する場合は、こちらのテキストはマストなようです。

過去問は公開されていませんが、公式の問題集が販売されているので、そちらで試験対策することができます。問題集は公式サイトでのみ購入できます。

https://cosme-ken.org/textbook/#textbook03

こちらのはるろうさんは、1ヶ月と少しで1級と2級のダブル合格された時の勉強法を紹介しています。

第13回 日本化粧品検定を受けてきたお話。~チョコレートとキャラメルを添えて~|はるろう|note
久しぶりの更新です☺ しばらくの間、タイトルの通り化粧品検定の勉強に勤しんでおりました! 【文部科学省後援】JCLA 日本化粧品検定協会基本的なメイクアップ方法、正しいお手入れなどの美容方法、薬機法などの知識を学ぶことができる。受験者累計47万人超えの文部科cosme-ken.org 11/24(日...

こちらのしょこらさんはテキストの隅々まで読み込むことが合格への近道と語っています。

テキストには大切な部分が赤字で書かれているのですが、赤字でない部分や、本当に小さい文字で隅っこに書かれているような補足的な部分から出題されました😱

こういった意表を突かれることもあるので、テキストは本当に隅々まで、読み逃すことなく、頭に入れることをオススメします。

https://ameblo.jp/cosme-cat-sweets/entry-12486522010.html

通信教育・スクール

独学だと少し自信がない……という方には通信教育がおすすめです。ユーキャンのコスメ検定®︎(日本化粧品検定®︎)講座では、3級~1級の取得を目指すことができます。通信教育のため人により差はありますが、概ね4ヶ月程度で1級まで取得できるようです。費用は29,000円です。

また、日本化粧品検定協会の認定校で対策講座を受講するという方法もあります。通学やオンラインなど講座のスタイルも様々で、費用も9,000円~40,000円程度とスクールやコースによって異なります。試験と対策講座がセットになったコースを設置してるスクールもあるので、自分に合ったものを見つけましょう。

認定校は全国にあるので、お近くのスクールを探してみてもいいでしょう。

認定校はこちらから探せます!

https://cosme-ken.org/seminar/

まとめ

日本化粧品検定®︎は、化粧品や美容に関する幅広い知識を身に付けることができ、業界によっては得た知識をそのまま仕事に活かすこともできます。

コスメが好きで本格的に勉強したい!コスメやスキンケアの正しい知識を得たい!美容業界に転職するために資格を取りたい!という方は取得を検討してみてはいかがでしょうか。

ネイリストも女性に人気!

化粧品検定のスクールやオンライン講座を検索できます

オンラインスクール通信講座検索コエテコキャリア
タイトルとURLをコピーしました