【入門編】いままで教室でセミナーをやってきた講師が、オンラインのライブ講義を成功させる方法

オンライン講義には実際の教室で行うセミナーや講義と違って、場所の確保に困らない、生徒がどこからでも参加できるなど、良い点があります。最近のテレワークの普及でオンラインに抵抗のない生徒さんも増えてきました。しかし、どうやって始めればよいのか?必要なシステムは?どんな注意点がある?成功に導く秘訣は?教室との違いは何?オンラインならではの集客手段まで、オンラインライブ講義を成功させるノウハウを解説します。

対象となる参加者

法人向け、一般向けに講師業をされている法人、個人事業主の方。主にビジネス向けセミナーの講師の方を想定しています。学校や学習塾の先生や英会話やヨガのインストラクターなどのマンツーマンレッスン向けには別途講座がございますのでそちらをご覧ください。

受講後の効果

受講を終えると、オンラインライブ講義に必要な機器やソフトが一通りそろって、使えるようになります。また演習を通して当サイト上で講義ページを作成してすぐにでも生徒を集めることができるようになります。

カリキュラム

  1. 自己紹介
  2. 序論
    1. いまなぜオンラインライブ講義なのか
    2. オンラインライブ講義のメリット・デメリット
  3. オンラインライブ講義の準備
    1. オンラインライブ講義の始め方
    2. 必要なシステム
    3. 必要な道具・ツールの使い方
  4. 集客
    1. Webを使ったプロモーション
    2. オンラインならではの情報
    3. 終わったあとこそ重要
    4. 参加者が参加者を呼ぶしくみ
  5. ライブ講義の進め方
    1. ワークショップはどこまでできるか
    2. 一方的に話すだけならビデオで十分
    3. 生徒との効果的なやり取り
    4. オンラインならではの手法
    5. トラブル対応
  6. 実践ライブ講義を作成しよう
    1. 講義開講集客サービス
    2. 魅力的な講師プロフィールページの作成ワーク
    3. 講義ページの作成ワーク
    4. 模擬講義とプロモーションビデオの撮影ワーク
    5. 実践発表
  7. 総評

利用配信システム・要件

zoomを利用します。Zoomが使えるWindowsマシン(Win10以上)またはMacで参加してください。スマートフォンでは参加できません。
また、カメラは原則オンにして、十分なネットワーク環境が確保されて周りも静かな場所からの参加をお願いします。

録画

講義は録画を行い、受講生は録画動画を閲覧することが出来ます。また、講義を同システム会員向けに公開する場合は生徒の発言・発表部分はカットされます。

申込状況 1 / 4
1 / 4
講師
ヒロイマイ 何でもやる系のWebサービスプロダクトマネージャー
講義料金

12,000円(税込)

先着割引

今申し込むと、 2番目の申込み順で 53%割引となり 5,639円(税込)となります。

申し込み順は早いほどお得です。 3番目の申込み順だと26%割引となります。

期間回数
全3回 (40分 x 3回)
日程
第1回 2020年8月4日(火) 13:30〜14:50
第2回 2020年8月6日(木) 13:30〜14:50
第3回 2020年8月11日(火) 13:30〜14:50
申込期間

2020年8月3日 12:00まで

定員
4人
最少開催人数

最少2名以上

開講講義数
1

ヒロイマイ

何でもやる系のWebサービスプロダクトマネージャー

2005年からWebサービス開発に従事。 エンジニアとしてキャリアをスタートし、その後事業開発、マネジメントも経験し、Webサービスの事業のすべてをみれるプロダクトマネージャーとして様々なサービスの立ち上げや運営に関わる。 大成功したプロダクトも、うまくいかなくて閉鎖したものも。 現在も、新規事業を0から立ち上中で、エンジニアもUXもユーザーサポートも営業もマネジメントも実践中。 そのかたわらでプロダクトマネージャーとして後進を育成中。